作成者別アーカイブ: osada

地元小学校のPTA事業にてちょっと変わった工場見学+溶接体験をしていただきました

地元小学5年生の17名さまに、アイアンプラネットのちょっと変わった工場見学+溶接体験事業をしていただきました。

まずは保護者の方々からの進行、お手伝いにそって、溶接体験の鉄板の下書きをしてもらいます。

下書きが終わると、二班にわかれてもらい、片方の班はちょっと変わった工場見学へと移動してもらいました。

ひとつひとつの加工機械を使って部品を作り、その工程を見てもらいます。

その部品を集め、最後に溶接で組み立てると。。。

こんなロボットの形ができました!

一方そのころ、もう一つの班では溶接体験をしていただきました。

保護者のみなさまのお手伝いもあり、スムーズな進行でおもいっきり楽しんでいただけました。

 

【団体様特別工場見学コース(10名様以上)】

●料金:2,500円(税抜)
●内容:ちょっと変わった工場見学(工場内の加工機械で鉄の部品を作り、ロボットの形にするまでの工程を見ていただきます)+アイアンオブジェつくり(小)(お持ち帰りいただけます)
●時間:3時間程度
●対象年齢:小学3年生以上~大人
●定員:10名様~30名様
●お願い:小・中・高校生は保護者同伴で、ちょっとしたお手伝いをお願いします。

※予約日時は応相談。0776-72-1164にお電話していただき「工場見学のブログを見て」とおっしゃってください。(※基本的に鉄工所になりますので、お電話は㈱長田工業所につながります。ご了承ください。)

 

ぜひ地元に納税を!福井県坂井市の「ふるさと納税」の返礼品に溶接体験を加えていただきました

福井県坂井市の総合政策部さまからご提案いただき、この6月から「ふるさと納税」の返礼品に溶接体験を加えていただきました。

ふるさと納税サイト ふるさとチョイス 福井県坂井市 A 3701 鉄の溶接テーマパーク「IRON PLANET」溶接体験 ~アイアンオブジェづくり1名様分~

ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 福井県坂井市 – [A-3701] 鉄の溶接テーマパーク「IRON PLANET」溶接体験 ~アイアンオブジェづくり1名様分~

福井県坂井市出身の方で、現在東京や大阪などに住んでいらっしゃる方におすすめです。

地元坂井市に帰省する際にでもご利用下さい!

10000円コースと30000円コースがございます。どうぞ地元坂井市にご寄付をおねがいしますm(_ _)m

↓10000円コースはこちら。お試し溶接コースです。
ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 福井県坂井市 – [A-3701] 鉄の溶接テーマパーク「IRON PLANET」溶接体験 ~アイアンオブジェづくり1名様分~

↓30000円コースはこちら。スツールを作りましょう!
ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 福井県坂井市 – [C-3701] 鉄の溶接テーマパーク「IRON PLANET」溶接体験 ~アイアンスツールづくり1名様分~
なお、ふるさと納税ってなに?って方はこちらの動画をどうぞ。

返礼品を貰える上に、その年と翌年でそのまま控除されるんですね!

お向かいの歯医者さんの息子さんが作りたかったもの「けん」

小学生の男の子が、親を説得してまで作りたい鉄工DIYといえばこれですね!

「けん」!そう、剣です。

アイアンプラネット会場のお向かいさんの歯医者さん家族が、息子さんの「けん」を作りたい!という情熱に負けてご来場いただきました。

紙に鉛筆でイメージ図まで書いて持ってきてくれた熱意に、指導する会長も乗っかり、大満足の作品を作れたようです。

(投稿の許可をいただいてます)

ちなみにこの歯医者さん、島崎歯科医院さんは、アイアンプラネットのクラウドファンディングの時に寄付いただいたりと、何かと応援していただいてます。

ありがとうございました!

Posted from SLPRO X for iPhone.

地元高校生によるアイアンプラネットの取材動画が北信越高校放送大会で優良校に

地元坂井高校の放送部のみなさんが、アイアンプラネットの取材をし、それを動画に編集した作品で、今回北信越高校放送大会で優良校に選ばれたそうです。

ローカル紙の福井新聞に掲載されていました。

アップで。

 


おめでとうございます。

Posted from SLPRO X for iPhone.

アイアンプラネットの内装をショップデザインの本に掲載いただきました

アイアンプラネットのコンセプトやデザイン、内装などをお手伝いいただいた福井県のデザイン事務所「六感デザイン」さんのご尽力により、ピエブックスさんから発売された「グラフィックス×リノベーションでつくるこだわりのショップデザイン」という本に掲載していただけました。

 

本格的なデザインの勉強をされる方向けの本なのでしょう。お値段は多少かかります。。。

16298726_1247763115302287_5308565042717666478_n

兵庫県より知人に100%オススメしてくれるご家族様にご来場いただきました

兵庫県より、3名家族で、アイアンネームプレートなどを作りに来ていただきました。

(写真撮影許可いただいております。)

体験後、最後のアンケートで、「知人にお薦めする可能性は何%?」という欄を最近作りました。

すると、3名様みなさん100%と書いていただきました。ありがとうございました。

Posted from SLPRO X for iPhone.

「クリスマスのアレンジメントオブジェをつくろう」イベントを実施しました。

12月18日の日曜日に、「クリスマスのアレンジメントオブジェをつくろう」イベントを実施しました。

大人が7名、子どもが2名のご参加でしたが、初のプリザーブドフラワーのアレンジメントを体験に含めたのと、子どもたちの笑い声で、大盛況の半日でした。

ご来場いただいたみなさま、なにかとご協力ありがとうございました。

プリザーブドフラワーのアレンジメント体験は初の試みだったので、今回の反省材料を次に活かしていきたいです。

Posted from SLPRO X for iPhone.

本日は午後より3組9名様にご来場いただきました

本日は、おとなり石川県金沢市から4人家族で、福井県からも4人家族、そして滋賀県よりお一人でご来場いただきました。

ご家族では子どもさん中心にアイアンネームプレートを作っていただき、お一人様はアイアンカホンを作っていただきました。

slproImg_201612171647321.jpg

slproImg_201612171647310.jpg

お客様が入れ代わり立ち代わりだったので、写真を撮る暇があまりありませんでした(T_T)

みなさま、先週や先々週のテレビを観ていただいたことがキッカケの方が多かったです。

ありがとうございます。

Posted from SLPRO X for iPhone.

福井県で5件目!特許庁のサイト「知財ポータル」成功事例にアイアンプラネット®を取り上げていただきました

特許庁、工業所有権情報・研修館のサイトである知財ポータル(知財総合支援窓口)の支援事例に、アイアンプラネット®を成功事例としてご掲載いただきました。

>知財総合支援窓口との出会いで、新たに事業展開するための企画に関して、商標登録できたため自信をもって事業展開することができています。

>またこのテーマパークをきっかけに人材採用が難しい町工場に今春卒業した若者の入社があり、大変喜んでいます。これからも商標だけでなく、知財に関して勉強して知財をうまく活用できるように頑張っていきたいと考えています。
%e7%aa%93%e5%8f%a3%e6%94%af%e6%8f%b4%e4%ba%8b%e4%be%8b-%e7%9f%a5%e8%b2%a1%e7%b7%8f%e5%90%88%e6%94%af%e6%8f%b4%e7%aa%93%e5%8f%a3-%e7%9f%a5%e8%b2%a1%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%ab-%ef%bc%88
窓口支援事例 | 知財総合支援窓口 知財ポータル (中小企業を無料で支援します)

弊社の知財担当者さんから、「この知財ポータルサイトができてから、福井県では成功事例として5件目やよ!」とありがたいお電話をいただきました。

このように、「アイアン プラネット」と「アイアンプラネットのロゴマーク」は、商標登録されております。

よろしくお願いします。

 

 

 

北陸初開催!アイアンプラネットが生まれるキッカケとなったzenschool(ゼンスクール)が富山県で開催されます

北陸初開催!アイアンプラネットが生まれるキッカケとなったzenschool(ゼンスクール)が富山県で開催されます。

まだまだ受付中です。詳しくお知りになりたい方は、アイアンプラネットにお問い合わせください。

15400942_10208576060655897_312017613789356377_n

 

zenschool(ゼンスクール)とは

溶接のテーマパーク「アイアンプラネット®」は、わたし、福井県の鉄工所の長田(おさだ)工業所代表の小林が心からやりたいことを形にしたものです。

しかし、「心からやりたいこと」というのは、なかなかひとりでは見つけられる人は少ないです。

わたしもそのひとりで、「このままで会社は大丈夫だろうか」「自分は何をしたいのだろうか」と数年前は日々悶々としていました。

そこで出会ったのがこの「マイクロモノづくりはじめよう」という本です。

マイクロな市場に向けてのモノづくりが価値を生み出すようになった時代、「自分が本当にやりたいコト」をして、幸せに生きていくには。。。

そんな自分が心から生み出したい商品が見つかったらいいな、という期待を胸に、この本の著者のやっている、自社商品開発講座「ゼンスクール」に通いました。

その結果、わたしの場合「商品」ではなく「体験・サービス」になってしまいましたが、見事自分のやりたいことを取り出し、クラウドファンディングに挑戦し、ここまでこれました。

 

北陸で初開催!

当時は東京でしかやっていなかったので、福井県からだと旅費や交通費が余計にかかりましたが、とうとう今回富山県で開催されるようになり、北陸のみなさまにも通いやすい講座が決まりました。

日程は平成29年3月~4月。参加者が決まってから細かい日程は調整されます。

しかも会場は、「ガイアの夜明け」にzenschool(ゼンスクール)と一緒に取り上げられた、金型工場が美術館を作ったToyama Factory Art Museum(トヤマ ファクトリー アート ミュージアム)です。

https://www.fujita-k.co.jp/art/

ここだけの話、北陸での開催は、次の第2回目はあるかどうかわかりませんし、定員はなんと5名まで。

ここで人生を変えたい!と悶々と思っている方々がいらっしゃいましたら、下記のリンク先のフォーマットから「ゼンスクールについて」とまずはお問い合わせください。

お問い合せ | 溶接のテーマパーク アイアンプラネット

ちなみに、卒業生で成功されている方のなかには、製造業の方だけでなくタクシー会社の方や、大企業に勤めていましたが、この講座をキッカケに独立された方などもいらっしゃいます。

zenschool富山 — 自社商品開発講座 zenschool(ゼンスクール)